agrume

EXTRA VIRGIN OLIVE OIL 2020

大地ノ恵ミ、木ノ実ナル。

100%長崎産の絞りたて
最高級オリーブオイル、解禁。

OLIVE JAPAN® 2019
国際オリーブオイルコンテスト銀賞受賞

おかげさまで今年はさらなる収穫に恵まれ、搾りたてのエキストラバージンオリーブオイルの販売を開始いたしました。
2019年10月、一粒づつ丁寧に手摘みしたオリーブの実を12時間以内に搾油し、出来立ての新鮮なオリーブオイルを充填。早摘みのグリーンオリーブだけを搾油することによって、グリーンの色合いが美しい最高級のエクストラバージンオリーブオイルが完成しました。ピリッと鼻を抜ける辛味が特徴的で、若々しいグリーンの柑橘のような爽やかな香りが余韻に残る芳醇な味わいです。
魚料理やサラダ、ハーブなどとの相性は抜群、和洋問わずどんなお料理にもお使いいただける最高の一品です。

Freshness and taste

新鮮さこそが味の命

エキストラバージンオリーブオイルは
採れたての果実を絞った
フレッシュジュース

最高品質のエクストラバージンオイリーブオイルの評価は「フルーティー」であること。そして辛味と苦味が均衡なバランスをとっていることを条件とします。まさに、採れたての果実を絞ったままのフレッシュジュース。オリーブは非常にデリケートなフルーツなので栽培から搾油に到るまで細心の注意を払い、まさに職人芸といえる最高の技術を要します。長与産オリーブオイル「CONOMINAL」は、様々な条件をクリアし情熱いっぱいに育て上げられた職人の技術が注ぎ込まれたた珠玉の逸品です。

本場イタリアの最高技術者ドゥオッチョ氏より
栽培法から搾油技術までを伝授

私たちは本場イタリアの最高技術者ドゥオッチョ・モロッツオ・デッラ・ロッカ氏を招き、オリーブの樹の栽培法を始め、エキストラバージンオリーブオイルの生産工程を指南いただいております。その教化の下で、最高品質のオリーブオイルを生産するための搾油技術、温度・酸素調整、ろ過や保管の工程、パッケージング作業にいたるまで、全ての工程を徹底して管理しています。

specialist

ドウッチョ・モロッツオ・デッラ・ロッカ氏

2005年ピサ大学「オリーブ栽培と良質のオイル」マスターコース終了後、イタリア及び外国向けオリーブ製品化工程を専門とする仕事を始める。
オリーブオイルの専門家としてIOCのコンサルタント名簿、国際オリーブ理事会に登録済み。2005年からは国際ガイドブック(FLOS OLEI:最高のエクストラバージン・オリーブオイルを追求する専門誌)の鑑定責任者の1人として活躍中。個人的には、カポパネル(オイル正式鑑定の責任者)の資格を有し、毎年1,500以上のオリーブオイルの鑑定に携わっている。
長与オリーブ農園「アグリューム」ではオリーブ園での技術指導や、エクストラバージンオイルの選定に携わっている。

professional

濱口 格氏

株式会社アグリューム代表。元々はみかん農場であった長崎県・長与町の農地を開拓し2014年にオリーブ農園として再生させた。イタリアに渡りIOCのコンサルタントドゥオッチョ・モロッツオ・デッラ・ロッカ氏にオリーブの栽培法を学ぶ。2019年、OLIVE JAPAN® 2019国際オリーブオイルコンテストで銀賞を受賞。年々良質なオリーブを実らせ、国内でもレベルの高いエクストラバージンオリーブオイルを生産し続けている。

Freshness and taste

新鮮さこそが味の命。

一番搾りオリーブオイルは
私たちの一年間の集大成

搾りたてが一番美味しいオリーブオイルは鮮度が命。こんなにも新鮮で香り豊かな搾りたてのオイルが味わえるのは一年の間でもまさに“今”だけです。一年間かけてようやく実った緑色に輝くオリーブを大切に手摘み収穫し、鮮度が良いうちに「コールドプレス(低温圧搾)」で品質を保ちながら果実を粉砕・練り上げ、オイルを搾汁しました。
『完熟した果実』からは約13~17%オイルを搾れますが、「一番搾りオリーブオイル」で使用している『完熟前の緑色の果実』からはわずか5~7%と、本当にわずかな量しかオイルを搾ることができません。まさに私たちの一年間の集大成、自慢の一番搾りオリーブオイルです。

健康面でも評価の高い
オリーブオイル

エクストラバージンオイルは他の植物油との違いは際立っていて、健康的な観点、官能的な観点から見ても様々な特性があります。 高い比率のオレイン酸が悪玉コレステロールを減らし、さらに脂溶性ビタミンの体内への吸収を促し消火器を守ります。その他はビタミンEであるアルファー・トコフェロールやフラボノイド、フェノール酸、リグナン、セコイリドイドなどのポリフェノールを微量に含んでいます。
とりわけセコイリドイドは抗酸化作用が強く、抗炎症作用のあり、心臓脈菅系の病気の予防や免疫防御を強化するとても重要な役割をもっています。

厳しい審査を経てのみ名乗ることができる
「エクストラバージン・オリーブオイル」

オリーブオイルには品質を見極めるためのグレードがあります。これは世界各国が加入している国際オリーブ協会(IOC)によって非常に細かく規定されているものです。
オリーブオイルのグレードで真っ先に出てくるのが「バージンオリーブオイル」というものです。これはオリーブの実だけを原料として、化学処理や高熱処理を行うことなく抽出したオリーブオイルです。このバージンオリーブオイルは更に4つのグレードに分かれており、上から順に「エクストラバージンオイル」「バージンオリーブオイル」「オーディナリーバージンオリーブオイル」「ランパンテバージンオリーブオイル」となります。
4つのグレードを分けるのは風味と香り、そして酸度です。オリーブオイルで言うところの酸度とは「遊離脂肪酸がどれだけ含まれているか」という数字です。エクストラバージンは酸度0.8%以下、バージンオイルは2%以下、オーディナリーは3.3%以下、ランパンテは3.3%を超えているものとなります。風味と香りはIOCに認められたテイスターによってブラインドテイスティングされ、決定されます。

人々の愛情と高い技術が注ぎ込まれた
珠玉の逸品「CONOMINAL」。

『完熟前の緑色の果実』からはわずか5~7%と、本当に少量しか搾ることができない非常に希少なオイル。一粒づつ丁寧に手摘みしたオリーブの実を12時間以内に搾油し、出来立ての新鮮なオリーブオイルを充填。早摘みのグリーンオリーブだけを搾油することによって、グリーンの色合いが美しい最高級のエクストラバージンオリーブオイルが完成しました。ピリッと鼻を抜ける辛味が特徴的で、若々しいグリーンの柑橘のような爽やかな香りが余韻に残る芳醇な味わいです。

魚料理やサラダ、ハーブなどとの相性は抜群、和洋問わずどんなお料理にもお使いいただける最高の一品です。

販売価格(税込)

¥5,400

採れたてオリーブの実を
天然塩で漬け込んだ「新漬け」

収穫したばかりのオリーブ果実の美味しさをまるごと楽しんでいただけるよう、あっさりとした塩味で浅漬けにしました。そのまま召し上がるのはもちろん、お酒のおつまみ、サラダやお肉料理の付け合わせにもぴったりです。

販売価格(税込)

¥648

Company

会社概要

  • 会社名

    株式会社アグリューム
    agrumecompany ltd.

  • 代表取締役社長

    濱口 格

  • 本社所在地

    〒851-2121 
    長崎県西彼杵郡長与町岡郷614-12

  • 代表番号

    095-887-2939
    (受付時間:平日10:00~16:30)

  • FAX番号

    095-887-2939

  • E-mail

    agrume_nagayo@aurora.ocn.ne.jp